• 財団の概要
  • 設立趣意
  • 沿革
  • 業務・財務資料
  • 役員等名簿
  • 助成事業について
  • 海外留学助成
  • 外国人研究者招聘助成
  • 会議・シンポジウム助成
  • 調査研究助成
  • 助成対象者(直近)
  • 褒賞事業について
  • 糖尿病療養指導鈴木万平賞
  • 糖尿病療養指導鈴木万平賞 募集要領
  • 糖尿病療養指導鈴木万平賞 受賞者
  • 鈴木万平記念糖尿病国際賞
  • 鈴木万平記念糖尿病国際賞 募集要領
  • 鈴木万平記念糖尿病国際賞 受賞者

褒賞事業について

鈴木万平記念糖尿病国際賞 受賞者

第2回 鈴木万平記念糖尿病国際賞 受賞者

Manpei Suzuki International Prize for Diabetes Research (Manpei Suzuki Prize)

第2回 受賞者 ドナルド・スタイナー博士

ドナルド・スタイナー博士ドナルド・スタイナー博士

ドナルド・スタイナー博士が第2回鈴木万平記念糖尿病国際賞の受賞者に決定しました。

同博士は、プロインスリンの発見とそれに伴うペプチドホルモンのprocessingの過程の解明、更にC-ペプチドの臨床応用ならびにインスリン遺伝子変異による各種疾患の解明など、長年にわたる一連の研究により、インスリン分泌機序ならびにその障害の発症機序に関する理解に多大の貢献をされました。

この著明な功績が、糖尿病の研究を通して人類の健康と福祉に寄与した人に贈られる鈴木万平記念糖尿病国際賞に最もふさわしいと高く評価され、受賞が決定しました。